池袋 30代スピード結婚相談所

Introduction ごあいさつ

はじめまして。 

東京・池袋のIBJ加盟結婚相談所 Mulberry(マルベリー)代表、『日本一結婚できない辛さが分かる』元IBJ会員の婚活アドバイザーの桑原由布子です。 

私は、結婚相談所やお見合いパーティー、ネット婚活など、あらゆる婚活を4年間経験した末に、35才で出会った夫と4ヶ月のスピード結婚をしました。 

その豊富な経験と知識を基に、『半年以内に運命の人と出会える婚活』を考案いたしました。 

 

婚活カウンセラー 桑原由布子

これは、婚活期間を準備期・実行期・成長期の3段階に分け、期間ごとに適切な分析とアドバイスを重ねることによって、半年を目標の目安に、スムーズな婚活を目指す独自の婚活スタイルです。 

 

「また仕事辞めるの?」と母親に呆れられていた20代。やりがいの持てる一生の仕事がしたいと、私はやみくもに転職を繰り返していました。

「何をやってもどうせダメなんだ」と深く自分に失望し、「それならせめて結婚くらいはしよう」と婚活をスタート。 

180日の優しい婚活

もちろんそんな不純な動機では上手くいく訳がありません。

一人で試行錯誤の婚活を続けていく中で、見えていなかった「パートナーシップを築くことの意味に気が付き、ようやく自分に合った結婚相手と出会うことが出来ました。そして、人間的にも大きく成長できたことを実感いたしました。 

 

「私と同じように婚活で苦労をしている人の力になりたい!」

 

婚活サポート業こそ、これまでの経験を活かし、やりがいの持てる一生の仕事だと確信しております。

私と一緒に『半年以内に運命の人と出会える婚活』始めてみませんか?


婚活アドバイザー 桑原由布子について

1978年生まれ。東京都出身・池袋在住。夫と猫1匹と暮らす。

 

31才よりあらゆる婚活を経験し、出会った男性の数は約800人!

4年の婚活を経た末、35才で出会った夫と4ヶ月のスピード婚を果たす。

 

高校卒業後、無印良品での販売や歯科助手、NHK局長秘書などに従事。

性格は、真面目で気配り上手だが若干奥手。

だからこそ、中々前へ踏み出せない方の気持ちに寄り添ったサポートを得意としている。

 

趣味はドキュメンタリー映画鑑賞。好きなものは猫とハンバーグ。

婚活カウンセラー桑原由布子について

屋号『Mulberry(マルベリー)』の由来

mulberryロゴ

「Mulberry」は、英語で「桑」という意味で、最愛の夫の姓である「桑原」から名付けました。

 

ロゴマークは、桑の木を「相談所」に見立て、桑の実の粒立ちは「明るい未来へ躍動する会員のみなさま」をイメージして作成いたしました。


相談所情報

相談所名 Mulberry(マルベリー)
所在地  東京都豊島区池袋3丁目(詳細はご入会時にお伝えさせていただきます) 
代表者  桑原 由布子
営業時間  10:00~20:00(火曜定休)
IBJ加盟ナンバー  72192
電話番号  050-5579-7588
メールアドレス info@mulberrydg.com 
URL http://www.mulberrydg.com/
サービス内容 結婚相談所の運営全般
会員情報登録事務 /検索システム提供等 /お見合いセッティング /
ご交際・ご成婚に向けた活動サポート/その他上記に付随関連するサービス